子育て、雑記、レビューなど。備忘録ブログ。

うたたね日和




こども番組

おかあさんといっしょ紹介されるかもしれないおたよりの送り方!

更新日:

おかあさんといっしょのやぎさんゆうびん。
番組で紹介されなくても、送った子全員に返事のはがきが届くので、幼少期でおかあさんといっしょが好きなお子さんは絶対送ったほうが良いですよ♪はがきだけでも子どもはけっこう喜んでくれます♪
でも、テレビでお兄さんお姉さんが紹介してくれたらもっと嬉しいですよね!

息子の絵が採用されたことがある経験から、採用されるかもしれないおたよりの送り方をご紹介したいと思います。
良かったら参考にしてみてください!

やぎさんゆうびん、送り方は?

おたよりの送り先はこちらの公式ホームページから確認してください。

紙は、お子さんが普段書いているお絵かき帳でOK。白い紙に描きましょう。
やぎさんゆうびんで紹介されているイラストを見ていると、はがきサイズから大きな紙まで、サイズは大小さまざま。

封筒に入れた際についたであろう折れ跡がついている絵も見えるので、絵は折って封筒に入れればOK。
私は家にあったレターセットを使いました。四つ折りに折って送りました。
わざわざ折れないようにと大きい封筒に入れる必要はありません。切手代がかさんじゃいますしね。

ちなみに息子が紹介されたときの絵は、普段使っているダイソーのスケッチブックに描いたものでした。B5サイズの薄い用紙(コピー用紙位の)です。

公式ページには、ご住所、電話番号、お子様の年齢も明記するように書いてあります。
封筒に書いてもいいですが、出来れば簡単な絵の説明も添えると紹介されやすいと思うので、絵と一緒にお手紙も同封しましょう!
お手紙の内容は、
・住所(返信はがきを受け取るため必須)
・お子さまの名前(フリガナをつけて)
・電話番号
・お子さまの年齢
・イラストの説明(「大好きな○○(歌名)の絵を描きました。」や、絵に関するエピソードなど)
を書きましょう。

よく、紹介されているイラストを見て、お兄さんお姉さんが「これは、ガラピコが○○しているところを描いてくれました」のような絵の説明や、「○○ちゃんは、○○が好きで、歌が始まると一緒に踊ってるんだって」みたいにエピソードを紹介していますよね。
きっと、お手紙に書いているんだと思います。



息子の絵が紹介されたときも、電話連絡などはなく、手紙を読んでくださって、ゆういちろうお兄さんが「○○(歌名)の絵を描いてくれました~」と紹介してくれたので、お手紙に絵の説明は書いた方が採用される率が上がります!

それから年齢の明記。
息子の絵が紹介されたのは発送から約1か月半後でした。
その間に誕生日を迎えてしまったので、番組で前の年齢で紹介されてしまいました。
絵を送るときから、2~3か月以内に誕生日を迎えられる方は念のため、生年月日や、「○月○日で○歳になります」という一文を添えておいたほうがいいですね。

送った後は、1~2週間すると「おたよりありがとう」のはがきが届きます。
これは、採用の有無に関係なく、送った方全員に届くはずです。
採用される場合は、その1~2か月後に封書が届きます。
息子の場合はガラピコぷ~のシールと、放送日が書いてあるお手紙が入っていました。

ただ、我が家の場合は、放送日の翌日に届きました・・・。
こういう例もあるので、おたよりを送った後は見逃さないよう、その日から3か月位は毎週金曜日のおかあさんといっしょを予約録画しておきましょう!

ちなみに、採用されやすい絵というのはあまりないと思います。
手のこんだものからすらすらっと描いたものまで、いろんな絵が選ばれています。
お子さんが描きたい絵を自由に描くのが一番!
ただ、リクエスト曲はその時のお兄さんお姉さんが歌っているクリップがある曲になります。

年齢は、見ていて多いのは4~5歳のお子さんのイラスト。
3歳もまぁまぁありますね。2歳以下、6歳以上の子のイラストが紹介されているのはあまり見かけないですね。
単純にその年齢の子はおかあさんといっしょを見ていないだけかもしれませんが。

よろしかったらこちらもどうぞ▼
おかあさんといっしょのやぎさんゆうびんにお便りが採用されました!








-こども番組
-, ,

Copyright© うたたね日和 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.