子育て、雑記、レビューなど。備忘録ブログ。

うたたね日和




絵本

野菜を食べたくなる!おいしそうな野菜を描いた絵本。0歳から幼児向け

更新日:

小さな子向けの、野菜をテーマにしている絵本の紹介です。
野菜が好きな子はもちろん、野菜が苦手な子、はじめて野菜を食べる子も思わず食べたくなりそうなおいしそうな野菜を描いた絵本を中心にご紹介します。

絵本ナビ 子どもに絵本を選ぶなら

野菜を食べたくなる!おいしそうな野菜を描いた絵本

まっかっかトマト

Amazonで見る
楽天で見る
絵本ナビで見る

トマトの成長や種類などを紹介している作品。
文字は少なく、シンプルにトマトだけが描かれています。
イラストは鮮やかでみずみずしく、トマトの魅力が存分に描かれています。
断面や栄養分など、トマトに関する情報もわかりやすく紹介されています。
「どーんとやさい」シリーズのひとつで、トマト以外にもにんじん、やさい、なすなどの作品があります。

 

やさいだいすき

Amazonで見る
楽天で見る
絵本ナビで見る

だいこん、にんじん、玉ねぎ、トマトなど、身近な野菜がたくさん登場します。
野菜たちは顔がついていて、親しみが持てます。
背景とのコントラストも鮮やかで小さい子でも認識しやすいです。
お話と言うよりは野菜の紹介といった感じですね。
野菜の色や形、数の数え方など、シンプルなイラストでわかりやすく、覚えやすいし教えやすい。小さな子におすすめです。

 

やさいいろいろかくれんぼ

Amazonで見る
楽天で見る
絵本ナビで見る

0歳から楽しめる型抜き絵本。
野菜の擬音がヒントになっている型抜きページ。
ページをめくると、色のページが重なって野菜が登場します。
色彩が綺麗なのと、可愛くてシンプルなデザインに赤ちゃんも興味をもってくれるはず。
ボードブックでめくりやすく丈夫なので安心して赤ちゃんにも触らせてあげられますよ。

 

おやさいめしあがれ

Amazonで見る
楽天で見る
絵本ナビで見る

身近な野菜を紹介している絵本。
見開きページに野菜と、料理した絵が描かれています。
野菜のみずみずしさや新鮮な感じが丁寧に描きこまれ本物のようにリアルです。大人もじっくり眺めてしまいたくなる絵本です。
美味しそうな野菜に子どもは食べてみたいと思うかも?

 

やさいのずかん

Amazonで見る
楽天で見る
絵本ナビで見る

あたたかみのあるイラストでたくさんの野菜の魅力が描かれた一冊。
約100種類もの野菜を紹介していて、種類別に発芽から収穫までを繊細なタッチでわかりやすく描かれています。
眺めるだけでも楽しく野菜のことを知ることができます。
解説のページもあるので、長く役に立ちそうな図鑑です。

 

すごいぞやさいーず

Amazonで見る
楽天で見る
絵本ナビで見る

なす、ピーマン、トマトなど、子どもが苦手な野菜を可愛いキャラクターにして、紹介している絵本です。
可愛くて親しみの持てるイラストと、野菜に関する説明もわかりやすく載っているので、5歳くらいから読めます。
子どもが苦手な野菜を食べるときに「この野菜はこんな栄養素があって・・・」と親が説明するためにも役に立ちますね。
親子で楽しめる図鑑です。



 

やさい

Amazonで見る
楽天で見る
絵本ナビで見る

野菜が本物のようにみずみずしく描かれ、それでいてあたたかみもある絵になっていて、本当に食べてみたくなりそうなくらいおいしそうなんです。
畑で育つ野菜や八百屋さんに並ぶ姿など、普段はあまり見ることのできない野菜の姿を子どもに教えることができます。
小さい子でもわかりやすいシンプルで短い文章と美しい野菜のイラストでお子さまもきっと野菜に興味を持つはず。
食育にも役に立つ絵本です。

 

やさいもぐもぐ

Amazonで見る
楽天で見る
絵本ナビで見る

トマト・とうもろこし・じゃがいも・かぼちゃ・キャベツが登場。
野菜が登場し、それを切り、様々な料理に変化します。どれも美味しそうに描かれていて、食欲をそそります。
小さい子が好きな擬音語もあり、「どれがすき?」と質問してくる文章もきっと楽しいですね。
野菜やお料理に興味を持つかも?

 

おやさいどうぞ

Amazonで見る
楽天で見る
絵本ナビで見る

7種類の野菜が登場します。「ざくっ」「すぱっ」など、気持ちいい音とともにやさいを切っていく仕掛けになっています。
短い文章で、シンプルにリアルな野菜だけが描かれているので小さな子でも見やすく、楽しめるはず。
リアルなのに可愛くもある野菜のイラストで、最後にはおいしそうなカレーとサラダが出来上がります。
めくる仕掛けで小さな子も野菜に興味が持てるのではないでしょうか。

 

やさいのおなか

Amazonで見る
楽天で見る
絵本ナビで見る

「これなあに」と野菜の断面が白黒で登場し、ページをめくると色のついた絵が現れ、最後に正解の野菜が登場します。
身近な野菜の新しい発見があって面白いです。
クイズ形式になっている点も子供の興味をひきやすいかも。
中身もシンプルで、ページをめくる楽しさがあります。

 

はるとなつ はたけのごちそうなーんだ

Amazonで見る
楽天で見る
絵本ナビで見る

野菜の畑や成長過程をクイズ形式で紹介している絵本。
イラストもわかりやすく描かれていて、楽しく野菜を学べます。
この作品は春と夏の野菜の、トマト、きゅうり、かぼちゃ、ピーマン、とうもろこし、えだまめ、アスパラガスが登場。
秋・冬野菜編、くだもの編もあります。セットでいかがですか^^

 

やさいのちいさなようせいたち

Amazonで見る
楽天で見る
絵本ナビで見る

身近な野菜に住んでいるという妖精たちを描いた作品。
カボチャの妖精はシンデレラの馬車を作ったのが自慢、ピーマンの妖精は空洞の部分をお風呂にするなど1ページごとの素敵なメルヘンのお話。
子どもはもちろん、大人も一緒に楽しめる一冊です。
実際に野菜を覗いてみたくなるかも?






-絵本
-,

Copyright© うたたね日和 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.